名古屋グルメ

YouTubeアイコン

アクセスランキング


名古屋の人気をチェック

名古屋グルメ

名古屋の観光スポット

特集

アクセス数の多かった名古屋グルメをランキング形式でご紹介。
多くの人が注目しているグルメをチェックしておこう!

名古屋グルメ」の
アクセス数ランキング BEST10

煮込うどん 山本屋本店

名古屋の人に「味噌煮込みうどんのオススメ店はどこ?」と聞いてみてください。
いくつかあがるかと思いますが、その中の1つに『山本屋本店』は必ずと言って良いほど入ってくるでしょう。

1907年創業以来、味噌煮込みうどんの専門店として名古屋の人中心に愛され続けているのです。
100年以上も続くからにはそれなりの理由がります。
ここからは魅力やこだわりを紹介していきます。

詳しくはこちら

あつた蓬莱軒

あつた蓬莱軒はひつまぶしの大人気店として名古屋でとても有名です。
うなぎのいただき方として、ひつまぶしという1つのスタイルを作り上げたのもあつた蓬莱軒。
歴史も人気もあるあつた蓬莱軒で最高のひつまぶしをいただいてみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

青柳総本家

名古屋土産にういろうを選ぶ人は多いです。名古屋駅などのお土産ショップには色々なういろうがずらりと並んでいます。
ういろうを買うのであれば必ず候補に入れて欲しいのが青柳総本家の青柳ういろう。
名古屋の人からすれば何を今更取り上げているのかというくらい人気で有名ですが、名古屋観光が初めての方は知らない人も多いかと思いますのでCHECK!!

詳しくはこちら

鳥勢

名古屋の夜は、名古屋コーチン料理とお酒を楽しみたいという方は必見!
コーチンの炭火焼き、コーチン鍋、コーチンしもふりなど、名古屋コーチンを存分に楽しめます。
名古屋のナイトライフをより一層充実させます!

詳しくはこちら

喫茶リッチ

喫茶リッチは名古屋駅の地下街である『エスカ』にあります。
喫茶店なので色々の料理や飲み物があるのですが、一番のおすすめは「鉄板イタリアン」です。
名古屋駅直結なので、名古屋についてすぐ、お好きな飲み物と一緒に食べることもご検討ください!

詳しくはこちら

総本家 えびすや 本店

えびすや最大の特徴は古くからの伝統的な名古屋の製法・技法を守り続けているところ。
麺は小麦粉と塩水を混ぜるところから始まり、手打ちで丁寧に切っていきます。
つゆも名古屋ならではで、ひと癖ある「ムロアジ」の出汁と、大豆を多く使用した「たまり醤油」が使用されています。
ここでは名古屋の味がするうどんが食べれます。

詳しくはこちら

うなぎ 和食 しら河

今ではうなぎの美味しい店として名古屋で有名なしら河は1948年に天麩羅・日本料理店から始まりました。
そんな経緯もあり、しら河ではうなぎが美味しいのはもちろんのことながら、天麩羅やお刺身、小鉢や漬物なども質の高い料理が楽しめるが特徴!
ひつまぶしをメインに、色々な日本料理も楽しみたい方はぜひ!

詳しくはこちら

味噌煮込みうどん まことや

こちらのお店「味噌煮込みうどん まことや」は名古屋の中心部を「栄」とすると、そこから車で30分かからないくらい距離にあります。
名古屋の繁華街周辺だけで観光をしようと思っている方以外は、『味噌煮込みうどんをどこで食べようかなリスト』の候補に入れるべきです。
味噌の味がしっかりとした、味噌煮込みうどんが食べられます。

詳しくはこちら

地雷也

天むすの味は1種類のところが多い中、3種類の味を提供しているところが地雷也の他とは大きく違う点。
白米の天むすに加えて、黒米を使った天むすや、高菜を混ぜ込んだ天むすも気になる方は地雷也に決まり!

詳しくはこちら

鳥開総本家

鳥開は名古屋コーチン・銘柄鳥を使った鳥料理を提供する店で、親子丼、手羽先、唐揚げ、串焼きなどが食べられます。
名古屋駅や栄、名古屋城など、名古屋の主要エリアで店舗展開しているので、観光客が名古屋コーチンを楽しむにはぴったりでしょう!

詳しくはこちら
名古屋グルメを見る

アクセス数の多かった観光スポットをランキング形式でご紹介。
多くの人が注目している観光地をチェックしておこう!

観光スポット」の
アクセス数ランキング BEST10

大須商店街

大須観音は大須のシンボル。後ほど紹介する大須商店街に併設されています。色は目を引く鮮やかな朱色を使用。見た目が美しい寺院なので、人気撮影スポットになっています。ここで記念撮影をしてから大須商店街観光をスタート!

詳しくはこちら

プラネタリウム(名古屋市科学館)

名古屋市科学館は市民に親しまれた施設。小学校の行事でも行きます。場所は名古屋市の中心部。エリアは大きく分けて2つ。展示室とプラネタリウムです。展示室の魅力は3つの体験イベント。プラネタリウムの魅力は規模と最新技術による投影。どちらも子供はもちろん、大人まで楽しめます。市民に馴染み深い施設を観光客にも知ってもらいたいです。

詳しくはこちら

オアシス21

オアシス21は、水の宇宙船、緑の大地、銀河の広場、バスターミナル、飲食店、ショップが一体となった空間です。名古屋の繁華街、栄にあり(栄駅から直結)周りはビルやお店で栄えていますが、その名の通り、オアシス21では緑が広がり、心地の良い空間を目指しています。

詳しくはこちら

レゴランド・ジャパン

レゴランド・ジャパンは2017年4月に名古屋港の金城ふ頭エリアに開園しました。大規模なテーマパークのない名古屋市内に初めてできた大型の施設で小学生までを対象にしたアトラクションが多数あります。園内にはアトラクションの他にレゴで遊べる場所やレゴランドならではの食事ができる場所、レゴが製造されるまでの工程を見る工場見学もあります。

詳しくはこちら

ノリタケの森

「絵付け体験」は陶磁器で有名なノリタケならではの体験。プレートやマグカップや置物などから好きなアイテムを選んで自由に絵付けをすることができます。使える絵の具の色は12色もあるのでカラフルにも作れちゃいます。そして、絵付けした作品をノリタケの森内のクラフトセンターで焼成し、2〜3週間後に自宅に届きます。特筆すべきは質の高さ!ノリタケというだけあり、数年使っても絵の具がはげておりません!

詳しくはこちら

名古屋城

天下統一の徳川家康の命令によって1610年に築城が始まった名古屋城。頂きに巨大な金鯱を構える天守閣は名古屋のシンボルです。名古屋城は戦争による被害を受けていますが、残された文化財を元に再建されました。中でも、殿様の住む場所である本丸御殿は、時間とお金をかけて忠実に再現されています。かつては、名古屋城は日本を統治した徳川の権力の象徴でもあり、今では観光地として賑わっています。

詳しくはこちら

トヨタ産業技術記念館

トヨタ産業技術記念館は1994年に開館しました。トヨタグループが運営する企業博物館で、トヨタの歴史や技術を学ぶことができ、様々な展示や体験型のイベントもある施設です。名古屋駅から徒歩圏内ということで、多くの観光客が訪れます。ここ「トヨタ産業技術記念館」は、トヨタグループの創始者、豊田佐吉と自動車産業を興した、豊田喜一郎が残した、「モノづくりの大切さ」を社会に広めるために作られました。

詳しくはこちら

柳橋中央市場 マルナカ食品センター

柳橋中央市場マルナカ食品センターは名古屋市内やその近辺の飲食店や業者が毎朝仕入れにやってくる卸売市場です。
なので、ここの朝はとても早く早朝4時ごろから多くの店が動き始めます。
ここには料理のプロだけではなく新鮮な食材を求めて一般のお客さんも集まり、気軽に買い物を楽しんでいます。

詳しくはこちら

白鳥庭園

白鳥庭園は名古屋市熱田区にあり熱田神宮から近いです。面積は3.7haと名古屋市内最大級の規模を誇る日本庭園で、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山をイメージした景色や常夜灯がある船着場をイメージした景色など「白鳥八景」と呼ばれる8つの景色があります。また、自然の景色だけではなく池に浮かぶ木造の建造物や潮の満ち引きを再現している水辺に囲まれたカフェにも注目です。

詳しくはこちら

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館は名古屋港にある鉄道博物館です。博物館といっても堅苦しいことは一切なく、鉄道ファン以外の人も十分に楽しめる施設となっています。リニア・鉄道館の魅力は、名古屋港という広大な敷地を活かした実機展示、気軽にできる実践的な車両運転体験、実際に動かして鉄道の仕組みを学べる体験型の展示です。鉄道の始まりから今までの歴史を詰め込んだ場所であるため、様々な世代の方が魅力を感じる施設です。

詳しくはこちら
観光スポットを見る

アクセス数の多かった名古屋観光特集をランキング形式でご紹介。
多くの人が注目しているナゴヤ情報をチェックしておこう!

名古屋観光特集」の
アクセス数ランキング BEST10

名古屋在住の24歳が考えるBESTな名古屋観光3日間プラン!!

生まれてからずっと名古屋在住であり、当名古屋観光サイトの管理者である僕が考えるベストな名古屋観光3日間のプランを紹介しています。名古屋の街を楽しむこともなおざりにすることなく、名古屋グルメを堪能できるようにプランを組んでみました!

詳しくはこちら

【グルメ・スポット・体験】名古屋観光でやるべき30のコト

名古屋観光でやるべきことを全てまとめてあります!「なごやめし」として知られている名古屋グルメを堪能することはもちろん、観光スポットや名古屋ならではの体験も含めてご紹介しています。あなたの名古屋観光を楽しくさせるヒントが盛りだくさんです!!

詳しくはこちら

【愛知・名古屋の特産品】全国生産量の20%を占める一色産うなぎと豊橋うなぎ

愛知県はうなぎの生産量が全国2位で、日本のうなぎ主要産地となっています。『一色産うなぎ』、『豊橋うなぎ』は特許庁から「地域ブランド」の登録を受けています。そして、国産うなぎの5尾に1尾が一色産。愛知県産のうなぎの魅力に迫ります!

詳しくはこちら

【アクセスランキング】名古屋の人気情報をチェック!!

今、みんなは名古屋の何に注目しているかがわかります!当サイトでアクセス数の多かった名古屋情報をランキング形式でご紹介。人気の情報をチェックしてあなたの名古屋観光プランの参考にしてください。

詳しくはこちら
名古屋観光特集を見る